石の公園団地の桜も満開になりました。

チラチラ舞う花びらと温かい日差しと、なごみますね。

今日は、気温も暖かく桜も満開ですね。

稲熊町に流れる伊賀川沿いの桜並木に石の公園団地のぼんぼりが出ています。

令和元年の字を彫っていました。
新しい時代がすぐそこまで来ている実感がしてきました。

名前が分かりませんが咲いていました。
ちょっと変わった花です。
今まで気づかなかったですね~。

藤田石材(株)の事務所の前には日本産や海外産のお墓が展示してあります。

同じように同じように見える石でもよく見ると全然違うので楽しいです。

新元号発表

新元号が発表となりました。

次の元号は『令和』ですね。

五月以降に建てられるお墓には令和元年と彫られます。

既に字彫り屋さんは令和元年の文字を彫り始めています。

今日の写真は以前旅行で伊勢志摩に行った時撮った夫婦岩です。

公園団地とはあまり関係ありません。

八田石材店の工場にて
様々なタイプの石灯篭が展示してあります。
各石屋さんで展示されている製品の種類が違うので欲しいものがきっと見つかります。

公園団地の入り口付近にある楠名石材商店にはたくさんの灯篭が展示されています。
伝統的な灯篭からオリジナルなものまでいろいろなものがあります。
ぶら下げるタイプのものもあります。